【ご感想】リメンバーミー

こんにちは。クリスタルボディ研究所事務局です。
リメンバーミーのセッションのご感想をいただきましたので掲載させていただきます♪


こんにちは。

先日はリメンバーミーのセッションをありがとうございます。

セッションでは、母との記憶を行ったのですが、「死ぬかと思った」という出来事に対してワークをしていただきました。

カウンセリングでその出来事を話しているとき、足元がスーッと寒気がする感覚があり、あとは7年前に亡くなった母に対して「いま生きていたらこういう感謝を伝えたかった」という思いがありました。

「苦労して育ててくれてありがとう」と言いたいのですが、それを伝えることもできず、寂しい気持ちがありました。

でも、セッション後に改めて過去の記憶を見てみると「死ぬかと思った」という出来事で足元の寒気はなくなりましたし、その出来事を愛するような感覚で見ています。

母に感謝を伝えたかったという悲しい気持ちもやわらぎ、今ではただ「ありがとう」と思っているだけです。

記憶自体は、普通の人からみるとネガティブな記憶かもしれませんが、それらが「私の大切な一部」になっていることに気づきました。

過去の出来事に「ありがとう」という感じです。

それとともに、苦労してきた両親に対して「私がもっとサポートしてあげたかった」という気持ちから解放されて「私も結構、頑張っていたかも」という思いに変わり自分自身にも「よく頑張ったね」という労りの気持ちが出てきました。

過去のすべてがOKだったような気がしています。

それらの過去の記憶がちゃんとあるべき場所に保存されていてふと昔のことを思い出す、ということはなくなったように思います。

きっと自ら記憶を引き出そうとしない限りはそれらの記憶は大切に引き出しのなかにしまわれているように思います。

リメンバーミーを続けていくと記憶が整理され記憶に対しての見方が変わっていくように感じています。

子供のような見方から、より大人の視点でものごとを見るという感じでしょうか。

自分のなかで何かが育ったように思います。

ありがとうございました。


ありがとうございました♪

関連記事

  1. 【ご感想】アセンションシステムⅠ

  2. 【ご感想】アライメント ワークショップ

  3. 【ご感想】アセンションシステムⅢワークショップ

  4. 【ご感想】アセンションシステムⅣ

  5. 【ご感想】アライメントシリーズ・エアシー

  6. 【ご感想】アセンションシステムⅢ